アリコレ館

アンジェリークのアリオス×コレットばかりかと

NOと唱える

思い立ってアンジェリークspecial2をプレイ中。 PS2本体がそろそろ稼働限界なのか、途中のアニメーションでストップしてしまったため、現在まだまだ序盤。 でも、やっていて楽しい。 トロワのデートメインとは違って、はっきりしたライバルの存在は大きい。 …

教官協力者との恋

ある方が「天レクはとても感動したけれど、やはり教官(協力者)×コレットのCPは自分の中でSP2で終わっていた」と書いてあって、それがトロワ前の発言だったんだけど、個人的には納得。 すべてはエトワまでつながっていて、彼らとコレットの絆が切れることは…

Happy Birthday Arios

pixivにアリオス誕生日創作UPなり~。 もう、アリオスが生まれた(生まれ変わった)ことよりも、アリオスとコレットが一緒にいるだけで幸せを感じる。 どんなときも、ずっとともに。 もう手を離さないでね。 www.pixiv.net

なんとか

誰に強いられたわけでも、誰かが期待しているわけでもないのに、11月22日にはアリオス誕生祝いをしたいと思っています。 ネタが落ちてこないと書けないから、11月はじめくらいに焦って。 まだ推敲していないけれど、ほぼ書き終えることができました。 当日、…

死生観

天レクのとき、教官協力者たちはどのようにて死に向き合っていたのか、そんなことをふと考えてみた。 女王絶対主義である守護聖たちが女王救出に赴くのは当たり前だし、それでなくても聖地が略奪されてしまったなら宇宙崩壊の危機でもあるわけで、守護聖でな…

失敗の連鎖

エトワールでの設定変更の中でやってはいけなかったのは「女王のサクリアの概念の消失」と「神鳥と聖獣のサクリアの意味の違い」だと思っている。 前者については、聖天使(エトワール)の格上げを目的として、女王の万能感をなくすためだと思っている。 何…

女王が鎮座する世界

エトワールには辛口な理由が、自分にとってのアンジェリークの世界観に違和感があるということなのだが、一言でいえば私が物事の判断をリモコレを軸に考えるから。 前にも書いたけれど、私はアンジェリークの根幹を「女王(補佐官)と守護聖の世界」だと位置…

パクリは誰も幸せにしない

前回のブログをUPした直後、件のゲームについてコメントが出てビックリ。 パクられた側は「開発に関与してない」 パクった側「(指摘を受けて)ゲーム延期」 とのことみたいなので、ユーザーに迷惑かかる直前でしたので良かった。 穿った考えをしてたけど、…

パクリという問題

たまたまネットサーフィンしていたら今度発売される某乙女ゲーが同じジャンルの乙女ゲーにそっくり。パクリだ!というのを見掛けた。 先に断っておきますが、私はどちらも知らないので思い入れもありません。 また、ネットで見掛けただけなので、情報(真実…

設定の盛り方

先日たまたまラブラブ天使様のドラマCDを聞いていたので、現代版の彼らの肩書がどうなっているのかちょっと調べたらすごいことになっていた。 テーマが「セレブとの恋愛」だから仕方ないのかもしれないけれど、元キャラとは一線を画すようなものもあって驚く…

強さの秘訣

ただの思い込みなんだけど、常々「エンジュ厨が一番強い」と思っていた。 というのも、エンジュのファンはリモコレよりも少ない。 数をカウントしたわけでもないけれど、おそらく間違いないだろう。 これは、エトワール前にアンジェリークを離脱した人が多い…

守る男

アリオスはなにかと「お前を守ってやる」という台詞を吐くので、アリオスは常に自分の女を守っているイメージなんだけど、不思議とレヴィアスがエリスを守っているイメージはない。 天レクの合間に出てくる過去でも、むしろエリスがレヴィアスを守っている感…

転生は誰のため?

天レクのアリオスEDにて、レイチェルの発言はアリオスの死後、彼が聖獣の宇宙に転生したと示唆している。 他キャラEDでは単なる人類の誕生しか示さないのに対し、アリオスEDのみ「金と緑の瞳を持った男の子」と言及されているので、アリオスの生まれ変わりで…

バチカン奇跡調査官

家にものが多くてなんとかしなくてはと思っていたところ、「全体的にミニマムにしたいけれど、電子書籍ではなく紙媒体がよいという気持ちはわかる。それに本の内容が薄いと思っても、1冊約1500円程度なのでそれほどの損ではない」というような文章を読んでし…

時間の経過

今更ながら、アルカディアにおける時間の経過が気になってしまった。 というのも、セレスティアはトロワの元育成地であるエレミアであるから、本来はなにもない土地だったはず。 けれど、エトワールにて繁華街となっている。 それなら少なくともエレミアにお…

アブナイ★恋の捜査室

久し振りにゲームを購入しました。 『アブナイ★恋の捜査室』 元が携帯アプリとのことで、選択肢を選ぶだけの完全なるテキストゲーム。 PSP版は1stと2ndシーズンを収録していて、どちらも全員をクリアすると事件の真相にたどり着ける仕様になっている。 基本…

フルリメイクの功罪

前情報で期待値が高かっただけに、アンジェの新作の情報はなくて、正直とても残念な気持ちです。 下馬評では遙か4とルトゥール2が多かったように思いますが、蓋を開けてみればコルダでした。 安定のコルダ、というところでしょうか。 ネオロマライブの”アン…

特殊な立ち位置

トロワはアリオス救済ゲームというのを目にして、そのときはそうかな?くらいにしか思わなかったのですが、よくよく考えてみるとそうかもしれない。 「トロワが」というよりも「アリオスから見たら」という条件ですが。 というのも、ルトゥールでブライアン…

エトワール改

エトワールをリモージュやコレットでプレイした。 そんな意見をちょこちょこ目にしたことがある。 私も女王となったコレットを動かしてみたいな、と思ったことは何度もある。 あのエトワの衣装が好きなので、特にそう思ったのかも。 でも、仮にリメイクされ…

白い翼のメモワールの意図

アリコレOVAといわれているが、今ひとつ好きになれないのが『白い翼のメモワール』。 話の内容とか、キャラクターとか語るその前に、圧倒的に尺が足りないというお粗末さ。 結局、ストーリーの骨組みだけのアニメーションになっているので、肉付け部分がない…

最初から聞くと

Twitterの方でも書いたのだけど、CD「LOVE CALL」のドラマPromise nightについて。 いつもアリオスが登場するシーン中心に聞いていることが多くて、それほど今までと印象は変わらないのだが、先日ふと最初から聞き直したとき、あれ?と思ったことがあった。 …

ネオフェスDVD

ここ一ヶ月の間に「ネオロマンス20Thアニバーサリー」→「アニバーサリーイブ」→「ネオロマンスフェスタ12」の順に見ました。 イベントごとにはあまり興味ない方だと思いますが、ドラマが気になっておこずかいで賄える程度で購入。 アリオス(成田さん)が出…

愛がない

活字が好きなのでネットでなにかの感想とか読むのが好きなのですが。 ルトゥールについて「愛されている」という文字を見て、未プレイなんですが確かにそれは感じた。 制作者側に愛されている。大切にされているコンテンツだなって。 なので、逆に私はこう感…

大団円の行方

ゲド戦記を見て『酷評されてもやむを得ない』と素直に思う。 あからさまではないにしろ、最後まで話が落ちてない。 根本的な原因もわからず、解決もしないまま、なんとなくの大団円。 ああ、これの流れって恋する天使アンジェリークじゃん、と思った。 恋ア…

これからどうなる

ゲームレビューが好きです。 私はなにについても無抵抗に好きになることはない。 賛否を鑑みて「それでもこれは自分が好きだ」という選択をしていたいという矜持がある。 ゲームレビューというのが批評を兼ねているので良いとこ、悪いとこというのが割と明確…

脳内自己設定

アンジェリークの世界では根本的なことが謎のままだったりするので、自己設定を一部設けております。 今後、TV設定で長編を書けたらという一縷の希みがあるので、忘れないがためにメモ代わりに。 1)サクリアとは。 サクリアとは九つのサクリアと、女王のサ…

違和感

現在、とてもモヤモヤした気持ちです。 というのも、先ほどまでエトワールのアリオスEDの台詞をさらっていたのですが、話の流れに問題はないものの、違和感満載で正直萎えた。 結局、違和感の正体もわからず台詞を書き留めていたんですがね。 前にも書いたの…

つい見てしまうと…

恋する天使アンジェリークですが、我が家にあるPC3台の内どの巻も問題なく見られるのが私のノーパソだけで、リビングにある大きなPCは見ていたら突如DVDドライブが壊れてしまったようで沈黙。 会社からお借りしているノーパソも見られる、見られないと何故か…

アンジェリークは変わらない

一ヶ月以上なにも書かない日が続いたけれど、先日ネタが落ちてきて二日連続で短編二編ほど書き上げたんですが。 締め切りがあるわけでもないので、ネタがないときはまったく書かないスタンスであります。 そんな中、昔の自作を読んでいたのですが、これがま…

もうひとりのアリオス

やっと序盤から抜け出せそうなネオアンですが、子供が一日一時間だけのプレイ時間を守るが如くでなかなか進みません。 このゲームの区切りがわからなくて、ゲームをしたい気持ちがあまりない最近ではPSPを立ち上げてちょこっとやってお終いにしている感じで…