読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アリコレ館

アンジェリークのアリオス×コレットばかりかと

勝てば官軍

アリオスのトロワEDで「お前に対して謝る気はまったくねえ」という台詞に怒っている人もいる。 あれだけやらかして謝罪もないのかよ、と。 私も個人としての意見ならそういう風に思うんだけど、これが国家レベルというか、単位が大きくなると、許されてしま…

エンジュの失恋

ナイスなツッコミを見て、確認すべく恋する天使アンジェリークを見た。 エンジュの失恋するところね。 絵が!脚本が!というところは幾重にも語りたいところだが、そこは置いておいて私が感じたのは、思春期にありがちな失恋だったんじゃないの?ってこと。 …

ブライアンというキャラクター(ネタバレ注意)

ルトゥール未プレイなので、されている方と印象はだいぶ違うかもしれませんので、ご注意ください。 リモージュ専用アリオスポジと報じられ、やっぱりそういうキャラだったのか、と思ったブライアン。 以前にも書いたけれど、個人的には意外と推しキャラにす…

妄想が楽しい

パラレル設定が好きなので、読みながらこんなアンジェキャラで、と思い描いてしまう。 江戸川乱歩の『三角館の恐怖』を読むと、絶対幸せじゃないのに。 ちなみに、姦通する妻が出てくるんだけど、これがコレットで、その相手で女たらしで生活力のない男がア…

妄想込での世界観

天レクをしていたとき、こんなにあっさりとラストバトルに突入だっけ?みたいな感覚があった。 アリオスと自然洞窟で別れてから、彼の正体を知るあたり、アリオスにしろ、コレットにしろ、葛藤があったと思う。 もちろん、ラスダンでちょくちょく回想シーン…

見たい!知りたい!覗きたい!

トロワのアリオスEDを見て、一旦ゲームを終了しています。 いや、記憶喪失だけのアリオスEDも見たら、おまけも見られるのを知っているんだけど、愛蔵版にあった3Dコレットがかわいすぎて、萌え死んだ(笑)。 その後、2004年!のセーブデータを発見し、無事に…

三万円商法

ネオロマの新作が遙か3だと判明したときに、で、ネオアンは?みたいな反応が多かったように思った。 ネオアンはオトメイト制作になるから、キャラデザからシステムまで作り直すため、時間がかかるんじゃないだろうか。 ルトゥールも制作決定後、なかなか情報…

価値観の差

遙か3の移植でできる泰衡ルートは、追加ダウンロードなんだね。 私はてっきりもう組み込まれているんだと思っていたよ。 今はアプリゲーに慣れて、課金というものに抵抗ないだろうから、別に悪いことじゃないと思うんだけど、どうしても旧世代の私からすると…

ルトゥールという踏み絵

ネオロマの新作は残念ながらアンジェリークではなく、遙か3でしたね。 移植で喜んでいる人も多いみたいで、よかったね。 下記は私の率直な印象で、批判ではないですが、辛口です。 これを聞いた第一印象は10年遅くないか?ってこと。 泰衡EDを望んだ声は、お…

地雷の見分け方

高校生のときに三国志にハマって、ひとつの本を購入して、その参考文献で買えるものをピックアップし、これを『参考文献狩り』と称していた(笑)。 で、ひとつ難しそうな本があって、本当は読みたかったけれど、その本の価格がいくらするのか不明で、結局は買…

天レク アリオスED

レヴィアスとの最終決戦で、間違って戦闘をオートにしてしまい自滅(笑)。 即座にもう一度やり直して、無事にアリオスEDを見ました。 が、メモリアルブックやメッセージコレクションで幾度も見て、妄想しているので(笑)、感激ってほどではなかった。 でも、…

天レク途中経過

現在天レクプレイ中。 やっと自然洞窟でアリオスと決別し、レヴィアス登場シーンのアニメーションを見ました。 もう15年前のものですが、ドットが粗くとも綺麗に作られています。 しかし、なぜか乳しぼりのイベントだけ起きなくて、泣く泣くそれだけ断念し、…

無双スターズ

アンジェ枠があるのかわかりませんが、ネットを見ていると、みなさん本命をオスカーにしてますね。 キャラクター性といい、中の人の貢献度といい、人気度といい、文句なく私も彼だと思っています。 個人的にはランディと師弟コンビ希望。 スピードに長けたラ…

もう一度感動を

弟の家にPS2が眠っていることがわかり、至急送ってもらった。 それと同時にコントローラーとソフトをポチリ、全機待機状態。 そして、昨日からトロワをスタート!! 結果として、失敗しました(泣)。 どうせアリオスしか落とさないからと、チャレンジモー…

オジサマ専科 Vol.4 Family Business

心の中の成田剣ボイスがすり減ってきて(笑)、このCDの成田さんがアリオスっぽいとネットにあったので、購入してみました。 で、結果としては、予想以上にアリオスっぽいの!!! ドラマCDの成田さんは、一人称『私』のエリート系が多いように思って、そ…

恋愛フラグ

私がこんなにもアリコレのカップリングに再燃したのは、これしかないと思えるほどのふたりだからだと思う。 単に自分の好みのキャラだというだけでは、そこに関係性を見出せない。 例えば、レオナード。 私は個人的にこのキャラクターが好きなんですが、どう…

設定と性格と

アリコレ派の人がどうしてエトワールをプレイしないのか?アリオスを出さなければ済む問題なじゃいの?という方もいるが、私はそうじゃなかった。 例えるなら、嫌いな食べ物が食卓にある場合。 食べなければいいから問題ない人もいるだろうし、生理的に見た…

仮定の話

エトワールにてアリオスが攻略対象となったことでファンの離脱を踏まえて、魔恋ではレヴィアスは攻略できなかったのかと思われる。 これが数年前のルピパならレヴィアス攻略で出していただろうねぇ。 で、仮にルトゥール2が発売されることになったら、ブライ…

第三者的な立場

今更ながらに思ったのは、エトワールで守護聖説得というイベントを盛り込んじゃいかん、と。 では、なぜそれを思ったかいうと、メッセージコレクションのゼフェルの台詞を見て、これは過去であったからいいんだ!と思ったのがきっかけ。 プレイヤー自身は聖…

エンジュが嫌いだったらなぁ

アニメのツッコミを読んでいて、それならいっちょまた見てやるか、みたいに一瞬だけ思ったが、その一秒後に撤回した。 なにがって、見れば見るほどエンジュが嫌いになるって凄くない!? いっそエンジュ嫌いなら共感できるのかもしれないけれど、幸か不幸か…

魔恋の六騎士 ドラマCD『若様と呼ばないで』

ああ、とうとう魔恋のCDまで手を伸ばしてしまったヨ!! そして、聞いた感想は”ルノーがヒロイン”って言われているのがよくわかった(笑)。 ゲームは未プレイなんですがね、このCDだけでルノーがみんなのアイドル的な立場なのはわかった。 脚本もキャラデザも…

己の想いを描く

某ゲームの酷評をネットで見ていて大爆笑。 好き嫌いあるけれど、ここはダメってことじゃなくて、手抜きスチルはもちろん、シナリオからキャラクターから全部ダメらしい。 私はそのゲームをしたことないんですが、そのダメっぷりさに大笑い。 アンジェリーク…

時間

ルトゥールが発売されてわからなくなったのが、時間の観念。 あれって聖地だけ時間の流れが遅いんじゃないの? トロワで聖地3ヶ月=下界3年だったもんね。 ちょっとネタバレになるけれど、ブライアンが年を取らない(というか極端に流れが遅い)ということは…

付属はいらん

ドラマCD、アニメの脚本をしているK氏だけど、私はどうもこの人が重点的に描こう!描こう!とすると、そのキャラクターやたらと鼻につく。 力を入れて書きたいことを書ききってよかったのは、外伝1,2くらいかな? 人間の負の一面が誰にでもある、みたいな暗…

育む愛 落ちる恋

元々好意はあったけれど、いつの間にか好きになって、気づいていたら結婚していた…、みたいなカップルが好きです。 告白とかなくて、なんとなくふたりでいるのが居心地がいいという。 ルヴァ、ヴィクトール、エルンストなんかまさにそんな感じ。 ランディ、…

逃げ道がない

女王でも恋愛解禁になったのは天レクから。 でも、扱いはあくまで女王候補と同じだったから、目上の女性との恋愛ということではなかった。 そんな中、ちょっと考えてみる。 常々、私はコレカプならなんでもOKと言っているのだけど、女王と守護聖との恋愛とし…

価値観の違い

アニメアンジェリークの感想で、このアニメは作画が綺麗でなければ価値がない、みたいなコメントがあって、なるほどなぁと思った。 エンジュより守護聖たちに力を入れる話だろう!とか納得納得(笑)。 しかし、私個人は作画はそれほど重要でなくて(脳内で補…

逃げない

アリオスのキャラソンはほぼ”お前を連れて逃げる”がキーワードで、誘拐songだの、駆け落ちsongだの言われている。 最初のTEMPESTからブレてない。 下手に後ろ方向に前向きだなって(笑)。 (DESTINY~残響はやまない~は相手から逃げているからちょっ…

あなたを選ぶということ

天レクのアリオスEDのコレットの最後の台詞は、「私はあなたを、あなただけを選ぶわ!」です。 宇宙の女王である彼女がすべてを投げ打って、裏切った相手の手を取る。 アンジェリークのEDの中で、これ以上にない”裏切り”であり、他にはない激しい愛情を感じ…

恋する天使アンジェリーク ドラマアソート

アニメのドラマCDなんだけど、各キャラのCDにちょこっとだけ入っていたドラマ部分と、キャラソンのカラオケバージョンだけの3枚組CD。 別にカラオケとかいらないし、無駄に3枚組のCDだと思って購入をためらっていたんですね。 でも、とうとう購入してしまっ…

正と負

ジュリアスとクラヴィスのことを両翼といい、やはり対照的なふたりは比較すると互いの違いが浮き彫りになってわかりやすい。 そういう意味でアリオスの反対はティムカなんだと思う。 このふたりのやってきたことは、本質的に変わらない。 ただ、進んだ方向が…

オークション

アンジェリークに再燃した際、同人誌はアリコレだけって決めていたのに、オールキャラとかヴィクコレとかチャリコレまで買っている。 そして、オークションにまで手を出している始末です。 私はガッツリ昭和生まれなんですが、身も心も前時代の大正生まれに…

矛盾をどう解釈するか

天レクとトロワのアリオスはやや性格が異なる。 これは天レク時にアリオスとレヴィアスの書き分けをしたのが原因かと思われるのですが、だからか、トロワのアリオスは少しレヴィアスが混じった感じがする(笑)。 個人的にはそれほど矛盾を感じないし、同一人…

リメイクにつき新キャラひとり

ルトゥールでブライアンという新キャラが出たので、ルトゥール2のときはコレットの幼馴染にてCV:逢坂良太で出す。これで故郷EDも楽しくなるぞ!と書いた。 なら、天レクでは?と考えてみた。 元々レヴィアスは故郷の宇宙から脱出してきたのだから、その追跡…

いいとこあんのにな

アンジェリークのアニメは不評ですが、設定自体は結構いい線があったのに、と思うことがある。 エトワールはPC版を友達から借りて、アリオスEDだけ見たことがあるのですが、再燃したときに思い出せたのは「エルンストが泣きながら夜中走った」という友達の言…

違和感

今更ですが、白い翼のメモワールの違和感がわかった! あれはとにかく当時のアンジェリークのキャラクターを全部出すというのが目的になってしまって、手段と目的が入れ替わってしまったものだから、つまらない。 それは変わらないんだけど、私自身、アリオ…

ほしかった機能

そういえば、昔アンジェリークのシリーズにほしかった機能があったのを思い出した。 それは、女王陛下の恋人設定。 つまり、コレットが主役ならリモージュの恋人を設定できるというもの。 当然、そのキャラは落とせません。 もちろん、恋人設定なしにもでき…

あの頃

以前ネットでアンジェリークには腐女子が多すぎて信じられない、みたいなことがあった。 今どきの乙女ゲージャンルはNLが普通に存在する。 (今どきのことを知らないので違うかもしれないけれど。) が、私くらいの年齢ならアンジェリークにBLが多いのはわか…

天使の定義

トロワにてアリオスEDの台詞「最後の天使」。 コレット=天使というのは、ゲーム上の公式設定だと思うからいいけれど、逆に考えると最初の天使はエリスってことになる。 アリオスにとってエリスはかけがえのない存在には異論ははいけれど、個人的に、エリス…

持ち方・運び方

アリオスってコレットのことを俵持ちしそうな気がする。 あの肩に担ぐというやつで。 よっ、とか言って担ぎ上げちゃいそう。 コレットは華奢だから簡単に持ち上がっちゃうんだろうなぁ。 でも、天レク時、コレットのスカートの丈はミニ。 これじゃあ、おパン…

号泣する準備はできていた

泣きたい気分のときがある。 私の場合は落ち込んでいるときよりも、心が暇なときが多い。 鉄板の泣ける創作を読む前にティッシュを用意(笑)。 涙腺ゆるいタイプなので必須です。 好きなのでアリコレを読むことが多いのですが、コレットならなんでもって感じ…

公式にはできまい

妄想する余地があるからSP1やSP2がいい、というのを読んで、確かにそうだなぁと思いました。 女王候補時代ならある程度自分でなんでもできるもんね。 でも、公式の設定捻じ曲げてもやれるのが、二次創作。 これはこれでいいもんだ(笑)。 例えば、天レクEDで…

アンジェリークの正史

よく正史って言いますよね。 アンジェリークみたいなマルチエンドでどのルートが正史なのか。 公式では女王ならびに聖天使の誰とも結ばれないEDが正史で、個々のルートはあなたの心の中で、なんだろう。 本来なら派生ソフト扱いだったはずの天レクが正統なシ…

恋愛結婚というもの

今でこそ市民権を得ている恋愛結婚ですが、この日本だって主流になったのはそんなに昔のことじゃない。 若い世代にはかなり昔に思えるかもしれないけれど、昭和一桁あたりの生まれの人は見合い結婚が多かった。 見合い結婚と聞くと、なんだか愛情がないよう…

予想外

ゲームレビューとかキャラ考察などを読むのは好きです。 自分と同じ考え、もしくはまったく違う考え方についてはある程度予想ができるのですが、それ以外のものに出会うと、目から鱗状態になります。 だから好き! ルトゥールにて、ブライアンを好きになるの…

神鳥と聖獣

本当か嘘か知らないが、ルピパは神鳥と聖獣にチームを分けるのがいやらしい。 そう思うと、確かにエトワール以降のCDで神鳥と聖獣に分かれているのは、アニメオリジナルのドラマCDだけ。 神鳥編は聞いていませんが、聖獣編は内容はイマイチでも、やはり同じ…

結婚してほしい理由

『結婚するばかりが幸せではないだろうが、幸せそうな結婚は矢張り祝福してやるべきだと、僕は思った。』(百器徒然袋 雨―京極夏彦著) この文言はもともと私が思っていたことです。 ちなみに、この話は勧善懲悪の娯楽もので、読了感も良いのですが、設定は…

執着する男

エルンストのことを研究以外は淡泊というのを読んだことがある。 しかし、むしろ、これはアリオスのことだと私は思っている。 というのも、アリオスはかなり執着する気質だから。 以前に「愛の反対は憎しみではなく無関心」というマザー・テレサの言葉を書い…

エリスが見えた理由

禁域の鏡のサントラの裏面にはレヴィアスとエリスのイラストがある。 これが素敵でね。 じっと耐えているように立っているレヴィアスの後ろ姿に抱き着くようにエリスが描かれている。 これは画集にも載っていないけれど、由羅さんのイラストが好きなら必見で…

究極の愛

愛情と憎悪を共に含んだものは、究極の愛に近いものだと思う。 更に言うなら生(エロス)と死(タナトス)に揺れたものが最高峰だろう。 そう思うのが、アリオス(レヴィアス)の天レクEDだと思っている。 ちょっと脇道にそれて。 愛情の反対は憎悪ではない…