読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アリコレ館

アンジェリークのアリオス×コレットばかりかと

騎士と姫

未だに好きなカップリングが、FF6のロック×セリス。ロマサガ3のユリアン×モニカ。そして、アンジェリークのアリオス×コレット

どれも学生時代から好きという筋金入りのもので、多少違えど奇しくもすべて”騎士と姫”という立場だったりします。

 

ロック×セリスは、恋人を失って後悔している男ロックが、帝国を裏切った女将軍セリスに対して「俺が守る」というスタンスだし。

ロマサガ3のユリアン×モニカは、助けを求めた村でユリアンに出会い、それがプリンセスガードとしてモニカを守り、恋仲になっていくというものだし。

アンジェリークのアリオス×コレットは、アリオスは本来敵なのだけど、仲間であったときには、コレットを守るという立場を崩さなかった。その後は本当に影として守っているしね。

 

でもね、私自身は単なる姫様では嫌なの。

セリスは将軍であるくらいだから、正直に言えばロックより強かったくらいだし(笑)。

モニカも兄ミカエルのために日頃から剣術や馬術を習って密かに窮地の際に対応できるようにしていた。

コレットも宇宙の女王ではあるけれど、守られるためにいるんじゃなくて、弱くても先頭に立って戦っていたわけだし。

そういう守られている然とした女性ではなく、そういう立場でありながらそれを良しとしない女性が好きです。

 

それと、ふたりの気持ちが空回っても、その分、お互いの気持ちが強固になるというのも必須ですね。

だから、アリコレだけで言えば、天レクでの別離からトロワのEDが萌えになるわけで、ふたりが幸せならいいよ、と応援したくなる。

エトワールは色々と思うところがあるけれど、女王とそれを守る影の剣士って設定は本当に萌えだよ、萌え!!

身分差があるとそれはそれで萌えるんだけど、アリコレについては、オフになれば対等な立場というのもいいよね。

まだしばらく萌えが続きそうです(笑)。