読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アリコレ館

アンジェリークのアリオス×コレットばかりかと

エンジュだけ決まらない

アンジェリークの二次創作サイトには、各ヒロインとのカップリングをたくさん書かれている方と、ひとつのカップリングに特化した方と二通りあるかと思います。

私は後者で、アリコレしか書けません。

読むのは好きなので、色々と読むのですが、書く力がない。

そこで、様々なパターンがあるなぁとしみじみ思う。

女王候補時代、補佐官、女王、退任後。

コレットの補佐官というのは、あまり見かけないのですが、リモージュは割合あるように思う。

(デュエットのおかげでしょうか。ロザリア女王って似合ってるしね。)

 

でも、私はアリコレなので、女王でしか書けない。

つまりは、アリオスと出逢うためには、女王でなくてはならないわけで、そうなるとリモージュ・ロザリア・レイチェルも公式通りな設定になります。

もちろん、舞台は天レク、トロワ、エトワール、それ以降と選べるのですが、立ち位置は女王以外にはない。

 

けれど、エンジュだけ立ち位置が決まっていません。

作品によってはエトワールだし、聖天使でもあり、故郷へ帰るものもある。

それが意外と楽しく書ける。

固定していないだけ、自分でのびのび書けることを知った。

私にはできないけれど、補佐官だったら、女王を選択せずに運命の人と結ばれたら、という選択があるのは楽しいんだなぁ、と。

故郷へ帰るというのも、ゲームストーリー上、本来はこのEDの予定だったはずで、嫌いではないです。

(ここがエトワール以前の作品と違うんだよね。その前は基本的に女王になるのが前提で、女王になれなければ補佐官就任がほぼ確定路線だったと思う。)

私が書くと銭ゲバだったり、変態だったりするけれど、それもまた楽しい(笑)。