読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アリコレ館

アンジェリークのアリオス×コレットばかりかと

完璧じゃないからいい

天レクのアリオスEDのコレット

それは、ただひとりを選ぶということだった。

客観的に見てそれは女王としてはダメなことなんだけど、それを理解してなお、そんな未熟な彼女がいい、というのを読んで、そうだな~と思いました。

 

ゲームのコンセプトが使命か恋か、なので、そういう選択になるのにケチをつけるのはどうかと思うのですが、やはり使命よりも大事な恋。

比較することでそれを持ち上げる格好になっているわけですね。

それだけじゃなくて、やっぱり若さというか勢いというか、そういう情熱がないとできないことってあると思う。

それが天レクのアリオスEDだと思っています。

 

完璧じゃないよ。

アリオスもコレットも。

一見立派な立場であるふたり。

でも、お互いに惹かれあっているのに、うまくいかない。

すごく空回りして、遠回りしてる。

でも、その過程がないと、彼らの背負っているものを捨てられない。

相手を失ったとき、やっぱり彼(彼女)が好きだった、と気づく。

もうなりふり構わず相手のことだけ想うようになる。

それなら、コレットは天レクのED以降となるし、アリオスはトロワの記憶が蘇ったところとか、エトワールの女王の眠り以降になると思う。

すると、長いよね。

でも、その過程で築いた絆でこれからのことを乗り越えられる。

そういうふたりであってほしい。

いつだって完璧じゃない。

回り道もするし、寄り道もする。

けれど、いつだってその先には好きな人がいる。

そうであってほしい。