読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アリコレ館

アンジェリークのアリオス×コレットばかりかと

エリスの存在

たまたま購入した同人誌で、「エリスについて賛否両論あるが、私は嫌いじゃない」という文言を見つけた。

別の人も同様のことを書いていて、当時、エリスについていろいろな意見があったのかと思ったのでした。

 

あの当時、既にネットでアンジェリークの二次創作を見つけては喜んでおりましたが、雑記とかキャラトークについては見てなかったのか、エリスについて様々な意見があるとは知らなかった。

何度も書いていますが、彼女には「死んだ恋人」というコードがあるので、好き嫌いという以前に、私には背景としてしか思えないのです。

 

だから、アリコレ前提としないレヴィエリってダメなんだなぁ、と思い至る。

つまり、アリオスは「両親から愛されなかった」「色違いの瞳にコンプレックスを抱いていた」ということと「エリスという存在」は同じです。

両親に愛されなかったというエピソードを延々と語られても、退屈なのと一緒。

だから、あのときどんなにレヴィアスがエリスを愛していたエピソードをこさえても、それ以上に思えないんです。

好き嫌いという以前の問題として、私は捉えている。