読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アリコレ館

アンジェリークのアリオス×コレットばかりかと

消去法なキャラクター

考えてみれば、エンジュというキャラクターが生まれた背景は、エンジュというキャラありきではなく、消去法だったんだろうな、と思ってしまう。

 

聖獣の宇宙を舞台にして守護聖を招くことを軸とすれば、コレットは名実ともに女王となり、それでは恋愛はご法度。

それは、天レクで己の宇宙の危機にリモージュが主役ではなく脇役であったのと一緒。

 

だから、仕方なく生み出された主人公なんだろう。

 

そして、基本的なことが曖昧だったりする。

まず、リモージュコレットに相当する聖天使EDが謎。

そもそもサクリアの縛りのない一般人であるはずのエンジュが、聖地に残っているのも不思議だし、聖天使となって家族と別れるのも納得しずらい。

まだ、好きな人と一緒になるならわかるが、あれは誰も選ばなかった、つまりは使命感を優先してのこと。

別宇宙の、よくわからん聖天使をよくぞ引き受けた、と思ってしまう。

その地位にいて、恋愛OKなのかもわからない。

女王EDに相当するものがなくては、という考えからできたものなんでしょうが、それこそ曖昧な、取ってつけたようなものと化している。

 

恋愛自体も焼き回し感満載。

個人的にコレットが好きだから、クラヴィス×コレットも好きなんですが、前女王を鑑みれば、やはりクラヴィス×リモージュの方がしっくりくる。

それは、過去の葛藤があるアリオスについて、エンジュよりコレットの方に軍配が上がるのと一緒だと思う。

(私がアリコレ好きってだけでなく、一般論として。)

エンジュである必要がないんだよね。

それは、SP2の守護聖×コレットも同じだったと思いますが、あのときは主人公=自分を想定していたはずだし、教官や協力者も増えたので、それはそれで変化があったように思える。

 

ただ、SP2の教官・協力者×コレットEDを除けば、エンジュとのEDは幸せなものだと思う。

家族など下界とは離されてしまうものの、サクリアの縛りがないから、一緒に下界に降れるしね。

(アリオスEDの場合、ふたりだけの世界に行くとなれば、神鳥の宇宙ではないのは必然。やはり家族との別離はあるのだろう。)

 

人間はわがままなもので、幸せなんだけど、葛藤がない分、萌えないのも事実で。

なんともスッキリしない感じがすると思えてしまうのです。