読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アリコレ館

アンジェリークのアリオス×コレットばかりかと

いいとこあんのにな

アンジェリークのアニメは不評ですが、設定自体は結構いい線があったのに、と思うことがある。

 

エトワールはPC版を友達から借りて、アリオスEDだけ見たことがあるのですが、再燃したときに思い出せたのは「エルンストが泣きながら夜中走った」という友達の言葉だけ(笑)。

本当にアリオスのことを1㎜も思い出せなかった。

だから、アリコレが鉄板だからというのもあるけれど、情報がなくてアリオスとエンジュのことはなんとも思わなかったのね。

で、あのアニメのアリオス←エンジュ設定は衝撃的でした。

考えたことがなかったので、こんなことってあるの!?って(笑)。

その印象が強すぎて、たまにその設定を借りちゃうんだけど。

 きっかけはともかく、ゼフェル→エンジュというのもいい。

彼がエンジュを救いたい一心で、いつもなら絶対に行かないジュリアスの所へ行くのもかっこよかった。

何気ないしに、ルヴァがどんどんエンジュに好意を抱くのも彼らしくてよかった。

更に、それに気づくオリヴィエとかね。

あと、ランディを意識してしまうエンジュとか。

ヒロインからしたら、ちょっとしたことで守護聖たちを好きになるきっかけがあったと思うから、それってとても自然に思う。

 

なのに、なぜ、その伏線をちゃんと回収できなかったんだ!!!アニメスタッフ!!!

 

そもそもが自信のない地味な女の子という設定のエンジュが、仰ぎ見る人たちから好かれてしまうというとんでも設定がまずかった。

あと、クラヴィス×255代目女王とか、レヴィアス×エリスの設定とか、それってエンジュには関係ないことを盛り込んでしまった。

特にクラヴィス×255代目女王は人気あるカップリングだから出したい気持ちはわかる。

わかるけれど、このアニメはエンジュ視点じゃないの?

なら不要だよね。

男性視点をメインにするなら、好意程度で止めないとまずいって。

その辺が曖昧だから、なんだかぐだぐたなアニメになったんだなぁ。

 

攻略対象全員を出すならエトワールにしなくてはならいのはわかる。

だから、ネオフェスでもエトワール設定ばかりだし。

でもさ、ちゃんとテーマを決めてないと、ただキャラクターが出て、誰もがちゃんと出たのを確認する程度のものになっちゃうよ。

それって白い翼のメモワールから変わらない。

惜しいよなぁっていつも思っている。