読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アリコレ館

アンジェリークのアリオス×コレットばかりかと

エンジュが嫌いだったらなぁ

アニメのツッコミを読んでいて、それならいっちょまた見てやるか、みたいに一瞬だけ思ったが、その一秒後に撤回した。

なにがって、見れば見るほどエンジュが嫌いになるって凄くない!?

いっそエンジュ嫌いなら共感できるのかもしれないけれど、幸か不幸か、私はエンジュが嫌いになれないのだ。

 

客観的に見て、エンジュはアンジェリークのヒロインの中でも一番人気がないとは思う。

けれど、これはエンジュというキャラクターが悪いわけではない。

そもそもエンジュが出る前のエトワールの設定段階で脱落者が多かった。

ゆえに、絶対的に分母の数が少ないから、彼女の評価も低い(というより好きという声が届きにくい)のだろう。

リモージュコレットとは異なる性格ではあるが、前向きで頑張り屋なところは共通だと思うし、嫌われる要素は特別持っていない。

 

しかし、彼女がヒロインであるメディア展開のものは多いのだが、これがまたイマイチなものが多い…。

特にアニメはエンジュ好きの人には、ひどいものだっただろう。

ゲームで前向きな彼女がネガティブなキャラクターに変更になっているんだもんね。

 

ゲームもそうだったけれど、アニメもエトワールはいいとこどりしようとして失敗しているように思える。

原作であるゲームはSP1、2のシュミレーション要素にトロワのデートゲームをプラスして、更に誰も失わずに登場させ、なおかつ、別宇宙であるものの聖地という同じ立場に引っ張り上げた。

しかし、このことによって、それまで持っていた良さが薄まって、結局どっちもつかずみたいな状況に。

ゲーム性は育成は忙しいわ、デートの会話はトロワに負けるわ。

せっかくの攻略キャラはひとりを除いてみな守護聖となり、せっかくの軍人属性だの、研究員だのの肩書が消失。

確かに、セイランやアリオスは他キャラとは関わらないから絡めるのが難しいので、一緒に聖地で働いているとなれば話は作りやすい。

けれど、だからといってエトワールでなにか話が発展したわけではない。

むしろ、売り上げが芳しくないためにアンジェリークシリーズは一旦終わったのだった。

 

そこで、アニメ。

これもなにが描きたいのかサッパリわからない。

エンジュの性格にしても、ドジッ娘なのか、後ろ向きな性格なのか。

自分、不器用ですから、発言の後に出てくる特技。

これって私が小学生くらいのときの少女漫画並みの話だよ。今、誰もそんなことを望んでないよ、みたいな。

話も一話完結のオムニバス形式で、守護聖といい感じに仕上げたらまだしも、続き物で恋愛フラグが立つキャラと空気なキャラと分かれてしまう。

元からないエンジュの過去に絡めるアリオスとか、前世設定なんて持ち出すフランシスとか。

でも、このふたりとも恋愛は成就しない。

使命を成し遂げることを描きたいのか、ハーレムが描きたいのか、恋愛をピックアップしたいのかも謎。

いいとこどりしようとした結果、作画のまずさも相まって、かなりひどい仕上がりに。

本当になにが描きたかったのか教えてほしい。

せっかく2シーズンもあるのに、なんだろうなぁ。打ち切りってわけじゃないだろうし。

 

個人的にコレットを追いたいのだが、きっと挫折する。

しかも、精神的に悪そうだから、やっぱり見ない、かな。