読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アリコレ館

アンジェリークのアリオス×コレットばかりかと

三万円商法

ネオロマの新作が遙か3だと判明したときに、で、ネオアンは?みたいな反応が多かったように思った。

ネオアンはオトメイト制作になるから、キャラデザからシステムまで作り直すため、時間がかかるんじゃないだろうか。

ルトゥールも制作決定後、なかなか情報が上がってこなかったもんね。

もちろん、遙か3は水面下で進んでいたから発売時期まで発表できたのだとは思うけれど、決定的に違うのは最初の構造ありきの追加ものと、一から新規で作るゲームの差だと思う。

そこに決算期の売上を!という作り手の意欲を感じるんだが。

 

ルトゥールは基本的なものは初代を引き継いでいるものの、ほぼ新規で作り直しているわけだから、そこにガッツリ予算がかかった。

これは完全な私の予想だけど、売上は悪くないけれど、純利益はそれほどじゃなかったのでは?

苦労した割に利益率が悪いなら、完全リメイクでなく追加イベント愛蔵版の方が手っ取り早く仕上げられ、利益も効率がいい。

それなら、そっちを選ぶよなぁ。

 

これで遙か3が売れたら、きっとこれに続くよ。

ネオロマは遙かとコルダが二大柱だから、次の決算期前はコルダ初代のリメイクでは?と勝手に予想している。

三万円BOXが定着してきたから、今度はどんな付録がつくのやら。