読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アリコレ館

アンジェリークのアリオス×コレットばかりかと

アリオスの時間

私は根っからのアリコレ派なものでエトワでもアリコレ前提となるから、アリオスがコレットが創成期の危機で弱っていると知って、聖獣の宇宙へ駆けつけた段階から、もう女王と同じ時間を共有している(つまり聖地のタイムテーブルに乗っている)と思っているが、実際にはどうなのだろう。

 

トロワ→エトワールの時間の流れが不明ながら、教官協力者がみなトロワから年齢が進んでいないので、それほど時間は経過していない。

単にこれ以上年齢がすすむと困るキャラがいるからなんだが(笑)、まぁそこには目をつぶる。

おそらくそれまで、アリオスはアルカディアにいたと思うから、時空の流れは考慮しなくてもいいのかもしれない。

 

エンジュは聖天使になる場合、もしくは守護聖とのラブEDだった場合は聖地のタイムテーブルになることになるのがわかるから、問題ない。

(アリオスEDの場合はどこかへ行くということになるだろうから、聖地時間ではないはず。この辺は謎ではあるが…。)

そこで、思い出すのはCD「花のシャングリ・ラ」のドラマ”優雅なる休日”のジュリアスの言葉。

エンジュが聖天使を拝命してから、アリオスも公式に認められる存在になったということがほのめかされている。

ということは、この時点で聖地タイムテーブルに乗った可能性はある。

それまでは、SP2の教官協力者と同じで下界の人間ながら聖地に出入りするという状態だったのかもしれない。

 

コレットが眠りについていた時期というのは、聖獣の宇宙にとってかなり激動の時代だと思うし、聖地の時間でないと対処できないと思うから、やっぱり当初のとおりアリオスが聖獣の宇宙に来た時点で聖地のタイムテーブルでいいのかもしれない。